簡単バストアップ方法 > タバコはバストアップを妨げる

タバコはバストアップを妨げる

バストアップをする為に、マッサージや体操、サプリメントの摂取など毎日毎日努力を続けている人は大勢いると思います。

しかしその努力もタバコを吸っているとするならば全て台無しになってしまうでしょう。

ですからバストアップを真剣に取り組みたいと思っているならば禁煙は絶対にした方がいいと思うのです。

タバコと言うのは身体に害を及ぼすものとして知られていますのでバストアップをする人だけでなく、出来ればその他の人にも止めてもらいたい物だと思います。

またバストアップとタバコが何故関係あるかと言うと、タバコに含まれているニコチンと言う成分が女性ホルモンの分泌を抑えてしまう傾向があるからです。

女性ホルモンの分泌が体内で抑えられてしまうと、女性としての身体の機能全般が失われてしまう可能性があります。

どう言う事かと言うと、肌のハリが失われ、艶が無くなり、シワも増えて来て、吹き出物も出て来る様になります。そうなるとバストアップ所ではなくなりますよね。

またタバコを吸う事で身体の血行は悪くなってしまう原因になりますし、バストだけじゃなく身体全体に栄養が行き渡らなくなると思います。

タバコの煙の中には一酸化炭素が含まれていてこの一酸化炭素が本来であれば酸素と結びつく血液中のヘモグロビンと結びついてしまう事になってしまうのです。

更にタバコには発がん性物質があり、女性であれば乳がんになってしまう危険性も含まれているのです。ですからバストアップをするのであれば出来ればタバコは止めた方がいいでしょう。